パソコン修理・データ復旧|NEC VW770SG S.M.R.Tエラー

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

  • パソコン修理 HOME
  • パソコン修理
  • データ復旧
  • よくある質問
  • パソコン修理までの流れ
  • パソコン修理料金案内e

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

日時:2014年6月30日 PM 07:51
NEC VW770SG S.M.R.Tエラー
このエントリーをはてなブックマークに追加
P1020022.JPG

S.M.R.Tエラーで起動が出来ないNEC VW770SGのパソコン修理&データ復旧依頼です。
多くの場合、F1キーを押せば通常起動が出来るカースが多いのだが、F1を押すとブルースクリーンになり再起動をしてしまう。

P1020023.JPG

まずは、データ復旧から作業を開始します。
保存データは普通に確認出来るのだが、I/Oエラーでデータを取り出せない。
しばらくするとそのデータ自体も見えなくなってしまうという状態です。

データ復旧作業を行いながらパソコン修理を同時進行で行います。
リカバリーディスクは未作成のため、弊社所有の物を使ってリカバリーを行います。
ハードディスクは1TB,同容量の物に交換、同時にパソコン内部のお掃除を行います。
このVW770SGは水冷方式、水冷のパイプがCPU、チップセット、ハードディスクへと繋がって、ラジエーター?部分で冷やされた液体が循環するという構造です。
水冷方式のメリット、デメリットはあると思うが、私自身は無駄物と考えています。
何故なら、ラジエーター部分が結局は空冷なので、内部にゴミが溜まるのは同じ、CPU自体の発熱もCore2Duo以降は少なくなっているので発熱をあまり気にしなくても大丈夫、だったら、安価な空冷で十分、無駄に費用を投じる必要は無いと考えています。
中には、水冷ポンプから異音が発生する場合もあるので故障のリスクも高くなるという事です。

パソコンのリカバリー作業もも無事に終了、あとは、データ復旧作業の結果を待って修理パソコンに保存する作業のみとなりました。

データ復旧作業も無事に完了、動画の一つに音声に雑音が入る物があったが、ほぼ復旧に成功です。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2017年3月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ