パソコン修理・データ復旧|使用中に落下させてしまった LAN DISK データ復旧

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

  • パソコン修理 HOME
  • パソコン修理
  • データ復旧
  • よくある質問
  • パソコン修理までの流れ
  • パソコン修理料金案内e

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

日時:2014年7月13日 PM 01:45
使用中に落下させてしまった LAN DISK データ復旧
このエントリーをはてなブックマークに追加
P1020104.JPG

I-O DATA HDL-C1.0というLAN DISKのデータ復旧依頼が法人様から。

壊れてしまった経緯は、ふとした時に体がLAN DISKに触れてしまい机の上から落下させてしまったという事です。

その後、全く使えない状態に陥ってしまったらしい。
落下の場合、データ復旧率が大きく低下してしまうため、破損ファイルも多く含まれてしまう事が少なくありません。
プラッタ面に傷が入ると極めて難しい復旧作業になってしまいます。

復旧作業の結果、約260GBの復旧に成功です。
しかし、破損ファイルも大量に含まれているためお客様に復旧データリストをお送りし、必要データのオープンテストを行います。
復旧しても意味のない物であればデータは必要ない、無駄な出費なわけですから。

ランダム検証の結果、約4割弱が破損ファイルになってしまっています。
壊れたファイルは修復出来ません。

お客様からの返答は、大量のリストの中から特に重要な物を見つけるのは無理、半分だけでも復元出来ればOKという返答を頂いたのでこのまま納品となりました。

縦置きタイプは横置きに、重要データは最低限2か所にバックアップを取るように心掛けましょう。

ハードディスクは、僅かな衝撃でも簡単に壊れてしまいます。
あまり信用しない事、出来れば、光学メディアにバックアップを取るようにすれば大切なデータを安全に保存出来ると思います。

また、最近ではクラウドで保存されているケースが増えているようです。


パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2017年3月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ