パソコン修理・データ復旧|東芝REGZA PC D711 リカバリーも出来ない

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

  • パソコン修理 HOME
  • パソコン修理
  • データ復旧
  • よくある質問
  • パソコン修理までの流れ
  • パソコン修理料金案内e

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

日時:2014年9月15日 PM 08:49
東芝REGZA PC D711 リカバリーも出来ない
このエントリーをはてなブックマークに追加
東芝REGZA PC D711モニター一体型パソコンですが、リカバリーが出来ないという修理お持込です。
リカバリー途中でストップしてしまい、最後まで終了出来ず、おそらくはハードディスクの故障では?、とお客様はおっしゃっていました。

その前に、このREGZA、とにかく分解が難しい。
取り外す螺子は少ないのだが、ほとんどがハメこみ式のため、なかなか裏ケースが外せないのだ。
以前にも別機種REGZAの修理をした際にもかなりの面倒くささだったのだ。
今回のは、以前にも増して面倒、裏ケースが割れるのではないかと思われる「バキッ」と音を発しながらやっとの思いで分解が出来ました。

ハードディスクを検査すると間違いなく物理的故障です。

d711.jpg

デスクトップパソコンなのですが、東芝製MKの2.5インチハードディスクが使われていました。

P1020405.JPG

よく見てみると、3.5インチハードディスクがマウント出来るようになっているのに何故?。
2.5インチの5400rpmに対して3.5インチは7200rpm、回転数が高い方がパソコンは快適に動く。

P1020409.JPG

元々使われていた2.5インチ750GBのハードディスクを3.5インチ1TBに交換します。
足りない部品は、マウンターに取り付けるゴムブッシュと少し長めの螺子が必要です。
運良く在庫があったので3.5インチ換装に決定です。

ここまでであれば、分解が面倒だった以外は何の問題もなく作業が進行するように思うだろうが、一番大きな問題があるのだ。
そうです、リカバリーディスクが無いのです。

ハードディスクを丸ごとコピーを試みるがエラーで停止、当然、通常起動が出来ないためにディスク作成も出来ません。

メーカーに注文してしまえば何の問題もないのだが、リカバリーディスク代が数千円もかかってしまいます。
東芝の場合は8000円に消費税ぐらいだろう。

この機種の物は弊社にも在庫がないので何としてもリカバリーディスクを作り出さなければいけません。

通常起動が出来るように、ハードディスクは元のままで一旦修理を行います。
作業開始から丸1日、なんとか通常起動が出来るように修理完了。
動いているうちにリカバリーディスクを作成してしまいます。
いつ止まるかと心配しながら、何とか全てのディスク6枚作成に成功です。
作業完了は夜中になってしまいました。

あとは、リカバリーをして修理完了となる訳ですが、ここまでの作業に大幅な時間を費やしてしまった。

P1020410.JPG

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2017年3月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ