パソコン修理・データ復旧|東芝Dynabook BX33 HDD故障

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

  • パソコン修理 HOME
  • パソコン修理
  • データ復旧
  • よくある質問
  • パソコン修理までの流れ
  • パソコン修理料金案内e

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

日時:2014年11月 2日 PM 12:11
東芝Dynabook BX33 HDD故障
このエントリーをはてなブックマークに追加
暫く使わなかったら起動出来なくなってっしまったという東芝Dynabook BX33の修理依頼です。

電源を入れてみると、ハードディスクからは「カリカリ」と異音が発生しています。
ハードディスクの故障で間違いないようです。

お決まりのリカバリーディスク未作成、弊社所有の物を使用してリカバリー作業を行います。
元々のハードディスクは320GB、これを新品の500GBに交換、リカバリーディスクを使用してリカバリー開始です。

が...、リカバリー出来ず、このような場合、一番疑わしいのがメモリーです。
早速メモリーの検査を行います。
しかし、メモリーにエラーは無し、別に問題がありそうです。
次に考えられるのがキーボードです。
キーボードの接続ケーブルを外し、USBキーボードでリカバリーを開始します。
こんどは大丈夫、無事にリカバリー完了です。
どうやら、キーボード自体にどこかのキーが押された状態になってしまっているようだ。

リカバリー作業が終わり、一旦取り外したキーボードを付けて動作テストを行います。
やはり、どこかのキーが押されたまま、一部のキーが全く反応しない、キーボードの交換も必要なようです。

事前見積りでは、キーボード代が含まれていなかったので、お客様にキーボード代が加算という旨でご了解を頂きました。

Windowsアップデート後、このBX33個体のアップデート作業を行います。
主なアップデート項目は、グラフィックスドライバー、無線LANドライバー、BIOSなど、けっこう重要な項目の更新が必要です。

BIOS更新の説明には、バッテリー起動時に稀に起動が出来ない事がある...云々の説明分があります。

本来、パソコンとは不具合をたくさん抱えている「不良品な」のだという認識が必要だと思います。
インタネットを通して修正出来るのもパソコン唯一です。
パソコンを故障させない、快適に使用するためには、時々はご自分のパソコンの更新をされる事をおすすめします。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2017年3月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ