パソコン修理・データ復旧|HP Pavilion dv6 WV808AV 画面が真っ暗

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

  • パソコン修理 HOME
  • パソコン修理
  • データ復旧
  • よくある質問
  • パソコン修理までの流れ
  • パソコン修理料金案内e

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

日時:2015年2月24日 PM 08:49
HP Pavilion dv6 WV808AV 画面が真っ暗
このエントリーをはてなブックマークに追加
P1020891.JPG
電源が入り、起動しているようだが画面は真っ暗なまま表示されないというHP Pavilion dv6 WV808AVの修理依頼が東京都の個人様から。

HP Pavilion dv6シリーズは種類が多く、正式型番はWV808AVとなります。
dv6 z-3100でも製品詳細が検索可能です。
HPのパソコンの場合、正式型番をご確認のうえお問合せください。
「・・・・・AV」というような型番が記載されているか、BIOS画面で確認してください。

メモリー、CPUは異常なし。
今回の故障個所はマザーボードでした。
壊れた原因は、パソコン内部の溜まったゴミが、正常な冷却を妨げるため、冷却不足で故障してしまいます。
故障してしまってから内部のお掃除をしても時すでに遅し!、修理が必要となります。

マザーボード修理後は壊れる前の状態に復活です。
若干、ファイルシステムに不具合があったので修復作業を行い、最新BIOSの確認をします。
最新BIOSはF26、F23から更新作業を実行します。

更新前と比べるとファンの回転がかなり上がったようです。
若干煩くはなりますが、故障を防ぐためにはBIOS更新が必要です。

あまり認識されていないようですが、更新プログラムの中に最新BIOSがある場合は必ず更新するようにしてください。
Windowsアップデートの他に、パソコン個体のアップデートがあるのです。
プログラム関連の不具合修正だったり、ドライバー関連の不具合修正だったりと重要な項目が含まれていることがあります。
富士通だったら「アップデートナビ」、SONYは「VAIO Cere」などなど...。

今回お預かりしたHP Pavilion dv6 WV808AVもBIOS更新をしておけば壊れなかったかもしれません。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2017年3月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ