パソコン修理・データ復旧|ハードディスクから異音 富士通AH/45M

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

  • パソコン修理 HOME
  • パソコン修理
  • データ復旧
  • よくある質問
  • パソコン修理までの流れ
  • パソコン修理料金案内e

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

日時:2015年3月20日 AM 10:26
ハードディスクから異音 富士通AH/45M
このエントリーをはてなブックマークに追加
電源を入れると「カッチンカッチン」と音がして起動が出来ない富士通AH/45Mの修理依頼が水戸市の個人様から。
購入した家電量販店にお持込をされ、併設されているパソコン修理会社で見積りをしてもらったそうですが、あまりの高額な修理費用だったため弊社にご相談がありました。

「カッチンカッチン」とハードディスクから異音が発生しているのでハードディスクの故障で間違いありません。

メーカー修理なら、6万円ほどの費用がかかってしまいますが、某パソコン修理会社の見積り額は税込47.520円、確かにメーカー修理と比較すると割安ですが、その内容にビックリです。

P1020997.JPG
メーカー修理費用を基準に料金設定しているのだろうが、驚くべきはハードディスクを中古の東芝のMK6461GS...に交換する部分だ。
故障多発の東芝MK、しかも中古品とは...、部品代8000円はメーカーの場合のハードディスク価格は35000円前後りは安いのだが、消耗品のハードディスクに中古品を使うというのはいかがなものだろう...。
仮にハードディスク代を35000円で計算するとメーカー修理代金よりも高額になってしまうのだ。
パソコン購入時にこの某パソコン修理会社で初期セットアップをしてもらったそうですが、その時に、リカバリーディスクを作成していたのにお客様には説明されていない、使用目的を説明していないのか、リカバリーディスクは未作成との事だった。

リカバリーディスク無しで修理を受け付けし、弊社所有の物を使用して修理作業は問題なく終了したのだが、Office2013の認証をするために付属品全部を持ち頂いたら、しっかりとリカバリーディスクが作成された物があった。
作成代金だけ取って、使用目的は何も説明していないのか、お客様が理解出来なかったのか...。

弊社の修理費用は、某パソコン修理会社の半額以下、しかもハードディスクは新品、さらに、元々750GBだった物を1TBと容量も大きくなりました。

購入して1年半ほどだそうですが、こんなに早く壊れるなんて、もう富士通のパソコンは絶対に買わないとおっしゃっていました。
が...、壊れたハードディスクは富士通製ではありません。
どうやら、お客様のパソコンに対する認識が間違っている可能性があります。

ノートパソコンは、持ち運びする事は出来ますが、パソコンを起動した状態では絶対に動かしてはいけないのです。
特に、ハードディスクは繊細なため、僅かな衝撃でも壊れてしまう事があるのです。
パソコンの扱いが乱暴だったのではないだろうかと推測されます。

例えば、HDDナビ、衝撃に弱いハードディスクが使われていますが、ハードディスク自体は大きなスポンジなどで包まれており、直接衝撃が伝わらない構造になっています。

パソコンとは繊細な精密機械です。
取扱いは丁寧に、使用しない時には必ずシャットダウンするなど大切に使用するようにしてください。

定期的に内部のクリーニングをする事も大切です。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2017年3月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ