パソコン修理・データ復旧|富士通 BX/51L 電源入るも画面真っ暗

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

  • パソコン修理 HOME
  • パソコン修理
  • データ復旧
  • よくある質問
  • パソコン修理までの流れ
  • パソコン修理料金案内e

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

日時:2015年5月 9日 PM 02:19
富士通 BX/51L 電源入るも画面真っ暗
このエントリーをはてなブックマークに追加
電源が入り、正常に起動出来ているのだが、画面は真っ暗なまま、よく見てみると起動画面が確認出来るという今回の修理依頼です。
パソコンに詳しい方に診てもらったら、バックライトが切れているからと、弊社を紹介されたとか...。

暫くパソコンが使えていないので、出来るだけ早く修理をして欲しいというご要望です。

早速修理を開始します。

まず、バックライトテストから作業開始です。

テスト用バックライトを接続して電源ON、しかし、画面は真っ暗なまま映りません。
どうやら、バックライト不良でも無さそう、今度は、インバーター基盤を交換してテストを行います。
P1030083.JPG
しかし、画面は真っ暗なままです。
写真は、マザーボード側コネクタ部分の接続を確認したので半壊状態です。
以外に思われるかもしれませんが、ここの接続不良で画面が映らない場合があります。特に東芝は...。

今度は、テスト用バックライトを接続してテストを行います。

P1030082.JPG
今度は大丈夫、どうやら、バックライトとインバーター基盤の両方が壊れているようです。

今度は、バックライト修理作業んび取り掛かります。

P1030084.JPG
写真を見てお判りのように、パネル内が焼けてしまっています。
バックライトは切れてなさそうだが、半田付け不良が原因で一部が焼けて溶けてしまっています。
焼けた部分、溶けた部分は切取ってしまい、バックライトの接続ケーブルを再度半田付け作業をして、出来る限り安価に修理出来る方法で対応します。
ここまで焼けてしまうと、パネル自体を交換してしまった方が良いのだが、この15.6インチ CCFL方式パネルは流通量が少ないため、価格が高騰、修理代金がたくさんかかってしまいます。

液晶パネルの修理は無事に完了です。

P1030085.JPG
修理後は綺麗な画面で元通りに復活です。

このパソコンの不具合は少し前から発生していたそうです。
画面が点いたり消えたり、この時点でご相談頂ければインバーター基盤は壊れなかったかもしれません。

不具合が発見された場合は早めにご相談ください。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2017年3月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ