パソコン救急病院ジャムテック パソコン修理ブログ:2016年5月の記事

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

ジャムテックの業務を月ごとにご紹介

« 2016年4月 | メイン | 2016年6月»
2016年5月27日
フォーマットしますか?I-O DATA 外付けHDD RAW
パソコンに 接続すると「ドライブを使うためにはフォーマットする義つようがあります。フォーマットしますか?」と聞いてくるというI-O DATA 外付けハードディスクかたのデータ復旧のご依頼です。
保存データの多くは、お仕事で使う画像データ、ご家族数年分の記録写真だそうです。
P1030930.JPG
P1030931.JPG

ハードディスク内のデータをスキャンするがデータは無し、ハードディスクのフォーマットはRAWになっています。
RAWとは、生という意味で未フォーマット状態、フォーマットしてしまった時よりも悪い状態でデータ復旧がかなり難しくなります。
同じRAW状態でも様々なのですが...。

作業の結果、無事にデータ復旧に成功、ほぼ諦めかけていたデータは戻り大変にお喜びでした。

後から保存した記憶のないデータがあったのは何故?とお客様から...。
詳しくお話しをお聞きすると、数年前にリサイクルショップで購入された物だとか...。
以前所有者のデータも復元してしまったようです。

お客様からよく聞かれる事なのですがデータはどう管理、保存したらよいのか...。

私のアドバイスは、小さな容量の外付けハードディスクを購入し、使用期間を2年程度のスパンでどんどん新しい物の交換していく、更に、光学メディアにデータを書き込み保存するようにおすすめしています。
500GBと2TBのハードディスクの価格差は2.3千円程度、しかし容量は4倍、だれでも2TBを購入すると思います。
しかし、容量が大きくなれば使用期間も長くなり、万が一壊れた時に失うデータ量も4倍になるのです。
500GBを2年使うと考えると2TBの場合は8年分、これはかなり痛いです。

大容量になればなるほど構造もプログラムも複雑になるために故障率も上がります。

データ管理は、壊れるという事を前提で保存される事をおすすめします。

DCジャック破損 SONY SVE15123CJW 龍ヶ崎市から
電源が入らないというSONY SVE15123CJWの修理依頼が遥々龍ヶ崎市からお持込修理のご依頼です。
お客様の目の前で動作確認をしてみると確かに電源が入りません。
目視確認をするとDCジャック部分が破損、中心にあるプラスチック製のピンが消失しています。
この状態はお客様も確認されていまかったようです。
P1030924.JPG

この状態の場合は一旦お預かりの修理となります。

なぜこのような壊れたかをするのだろうか...。
私の想像でしかないのですが、パソコンを動かされる際、ACアダプターを抜かずの動かされてるのでは?...。
出っ張り部分は様々な衝撃が加わり、DCジャックの弱い部分を破損させてしまいます。
パソコンを動かされる際には、面倒でも必ず電源を抜き、別場所に設置する際にもう一度繋ぐという感じで使うと故障の確率は低くなるのではないだろうか...。

DCジャックの交換は簡単ではありません。
同形状ジャックの確保、交換にはほぼ全解体が必要です。

P1030929.JPG

たかがDCジャックの破損?と思われるでしょうが、メーカーに修理依頼をすると間違いなく3万円以上の費用がかかります。
パソコンは丁寧に大切に使うようにしましょう。
SSD換装 Acer Power1000 データ復旧も...。

以前パソコン修理のご依頼を頂いたお客様から、今度はご実家のパソコンが起動しなくなったと修理ご依頼です。
前回修理をさせて頂いた時のパソコンもかなり古く、約8年使われたパソコンでしたが、SSDに換装、OSをWindows8.1にしたらすこぶる快適なので同じようにSSD換装をご希望です。

今度のパソコンはAcer Power1000、とても小さな媒体に収められたパソコン、以前修理をさせて頂いたパソコンよりも基本性能がかなり劣るためにこれは...、思ったのですが、まずはチャレンジ開始です。

元々80GBだったハードディスクを128GBのSSDに交換、パソコンを使われる方が高齢だという事なのでWindows7をインストールします。
さて結果は、動きはかなり速くなり数段良くはなったのだが...、SSDに替えてこれでは?、搭載メモリー2GBではやはり少し厳しいようだ。

メモリーを3GBにしたら作業前にイメージしてしたような感じで動いてくれています。

故障前のパソコンと比べると何倍も快適になっただろう。
今、パソコン価格が高騰しているのでインターネット中心でワード、エクセルを使う程度の作業なら古いパソコンを修理して使う方がお得かもしれませんね。

P1030935.JPG
2016年5月22日
起動不能 富士通AH45/K HDD故障
パソコンが起動しないと水戸市内の個人様がお持込修理のご依頼です。
簡単な起動テストをして確認、お客様のご申告通りに起動する事が出来ません。
当社にご来店される前に、某大型家電量販店内のパソコン修理会社にお見積依頼をされたそうですが、結局はメーカー送り、修理費用は6万円?と言われて修理をキャンセル、そして当社にご来店されました。
お客様の目の前でハードディスクの検査を行いハードディスクの故障をご確認頂きます。

ah45k.jpg
電源投入回数が295回、使用時間が695時間、使用頻度は低いのですがハードディスクは交換が必要で

す。

故障の原因ですが、パソコンを起動した状態で動かしたり、キーボードを強く叩いたりとパソコンの扱い方が少し荒いのででは?...。
パソコンとは、僅かな衝撃でも簡単に壊れてしまう繊細な精密機械です。
丁寧に、優しく取り扱うように心掛けましょう。
元々のハードディスクは750GBですが、ほとんどデータが保存されていないため256GBのSSDに換装、これで衝撃には強くなるので故障のリスクは大幅に軽減され、同時にレスポンスが速く快適なパソコンへと生まれ変わります。

一度SSD搭載パソコンを使ってしまうと癖になるんです。
P1030933.JPG
お客様は修理後のパソコンの動きに感激されていました。
SONY VPCEH18FJ 電源が落ちる
パソコン使用中に突然電源が切れるという症状でSONY SVE15123CJWの修理ご依頼が龍ヶ崎市の個人様から。
遥々水戸の当社までお持込です。
DCプラグを少し動かすと通電が切れたり入ったり、ACアダプター側を検査するが問題なし、パソコン内部のケーブル断線だろうか...、お預かりしての修理となりました。
DCジャックからマザーボードまでのケーブルが極細ケーブルが4本、プラス側、マイナス側それぞれ2本ずつ、一旦ケーブルを取り外して検査をするが断線は無さそう、どうやらプラグ内部に破損があるようです。
DCジャックを交換するには液晶部分を取り外し、マザーボードも取り外します。
SONYは他メーカーと比べると何をしても面倒、もう少し修理し易く作ってくれるとありがたいのだが...。
P1030926.JPG
DCジャック交換後は電源が切れる事なく問題解決です。
P1030927.JPG
2016年5月20日
ドスパラ ガレリア Win10にしたらOS起動不能
Windows10にアップグレードしたらOS起動が出来なくなってしまたというドスパラ ガレリアの修理ご依頼です。
元々はWindows8.1だったとうですが、Windows10にアップグレード後に暫くは問題なく使用出来ていたらしいのですが、アプリのインストールをしたタイミングでOSが起動出来なくなったという事です。
システム用にはSSDが搭載されているので故障の確率は低そう、おそらくはファイルシステムに不具合があるのだろうと修復作業を開始します。
修復作業に約2時間、SSDを元に戻して電源ON、が...起動出来ず、今度は、保存データを一旦退避させてリカバリーを試みます。
しかしリカバリーも出来ず。
P1030912.JPG
P1030914.JPG

OSはWindows10にしたいというご要望なのでクリーンインストールをしてしまいます。
OSのインストール作業が完了後必要なデバイスドライバーをインストールします。
作業はドライバー更新でネット上から探し出してくれるので簡単、その後に一旦退避させたデータを元ルートに戻して修理完了です。
が...、データ保存用の2TBのハードディスクは認識しない、少し異音もするので故障しているようです。
Seagate社製ハードディスクが搭載されていますが、このSeagate社HDDがトラブル続出、外れロッドなのだろう...。

HDDは交換不要という事なので修理完了です。
東芝Qosmio F40/87 データ復旧
電源は入るが画面は真っ黒のまま起動が出来ない東芝Qosimio F40/87のデータ復旧のご依頼です。
約2年ほど前に当社で修理をさせて頂いたのですが、今回は修理は断念し保存データの復旧をしたいというご要望です。
P1030911.JPG
ハードディスクは若干のリードエラーはあるものの状態としては何とかデータ復旧は可能な状態、復旧データは、取り外したハードディスクをそのままポータブルハードディスクとして使えるようにケースに入れてお渡しです。
不安の残るハードディスクは、当社で在庫している程度の良い中古品に交換、中古ハードディスクなので部品代は0円です。

復旧データの内容はほぼご家族の写真関係、無事に別ハードディスクにデータ移行が出来ました。

パソコンは、保存データがあるために簡単に買い替え、処分する事が出来ません。
壊れて動かないパソコンでも保存データがあるために大切に保管されている方も多いようですね。
何年も眠っているパソコンでもデータ復旧は可能です。
お気軽にご相談ください。
2016年5月16日
Lenovo B590 動作不安定 SSD換装修理 起動約10秒に...

電源を入れて起動に約1分以上もかかり起動が遅い、インターネットが繋がらないなど、前々からパソコンの不調にお悩みだったというLenovo B590の修理ご依頼です。
データ移行を含めた各種設定も同時に承りました。

イベントビューアでエラーログを確認するとdiskエラーが数回、どうやらリードエラーが時々発生するようです。

現在のハードディスクは500GB、個人アカウントのデータ量としては約100GB、今回は256GBのSSDに換装し、搭載メモリーを4GBから8GBへ、これでストレスのないパソコンへと生まれ変わるはず...。
同時に、パソコン内部のクリーニング、Lenovoパソコンに多い螺子緩みの確認などの作業も行います。

P1030893.JPG
冷却ファン周辺はこんなに汚れていました。
この様にパソコン内部が汚れたまま使用しているとマザーボード(メイン基盤)の発熱により様々な故障の原因となってしまいますので定期的にクリーニングが必要です。
P1030897.JPG

修理完了後は電源ボタンを押して使用できるようになるまでに10秒から12秒、シャットダウンに約7秒、文字入力の時にも文字変換が遅れてくるという事もなくなり超快適パソコンへと生まれ変わりました。

パソコンの起動が遅いというだけでシャットダウンをしなくなりパソコンの電源がいつも入っている状態、スリープ、スタンバイ状態でもパソコンは起動しているのと変わりません。
使用しない時にはきちんとシャットダウンするだけでもパソコンの寿命を延ばす事が出来、故障のリスクを低下させる事にもなるのです。

パソコンを使用しない時には必ず電源は切るとうにしてください。


液晶割れ富士通AH45/V メーカー修理9万円
液晶パネルが割れてしまい、メーカーに修理依頼をされたところ見積り額が約9万円と高額だったために修理を中止、ネット検索で当社のホームページを見つけられお問合せがありました。

水戸に行くついでがあるので現物を見て見積りをお願いしたいと翌日にご来店されました。

当社の見積り額はメーカーさんの約26%、当日のお持ち帰りも可能とお伝えしたところ、水戸での用事が終わったら引き取りにご来店されるという事で修理お預かりとなりました。

P1030903.JPG
P1030905.JPG

最近はコスト削減なのだろうか、パネルカバーを固定する螺子が無くなっておりほとんどがはめ込み式になっています。
このモデルは、ヒンジ部分カバーに螺子が2本あり、それを外せばOKなのですが、はめ込み式なので爪部分が破損してしまう可能性があるので分解には少し神経を使います。
経年劣化によるプラスチックの劣化などで古くなると破損してしまうかもしれませんね...。

役3時間後にご来店されたお客さ様はパソコン修理が持ち帰れるなんてと大変にお喜びでした。
修理価格も対応の修理の早さもご満足されたようです。
それと同時に、メーカー修理があまりのも高額なのには疑問を持たれたようです。

日本のパソコンメーカーさんは、パソコンが30万円以上した十数年前と修理価格が変わっていません。
部品価格は低下しているのに何故?、おかしな話です。

2016年5月 8日
ASUS X550C起動するも全く動かず データ復旧も
P1030888.JPG
起動はするもののその後全く動かず、何の操作もできないASUS X550Cの修理&データ復旧のご依頼が水戸市の法人様から。
何やらエラーメッセージが表示されているのだが何も出来ない。
どうやらハードディスクの故障だろうと想定して検査を行います。
0508.jpg

ファイルシステムの崩壊、不良セクタが多数ありという状態です。
こうなるとハードディスクの交換が必要になるのだが、リカバリーディスクは無し、リカバリー領域のバックアップも不能、ハードディスクを修復してクローンの作成を試みるがNG、データ復旧は出来てもパソコンの修理をするにはメーカーからリカバリーディスクを購入するか、新しいOSを購入するかという修理方法になってしまいます。

Windows8の場合、パソコンのWindows7まであった裏面のプロダクトキーが無くなったため、OSのインストールが難しくなっています。
プロダクトキーはマザーボードに記録されているらしいです。

ハードディスクを修復して一旦起動させて動くように修理し、プロダクトキーを探し出しOSのインストールを試みます。

OSディスクを使用してインストール作業を行います。
が...、プロダクトキーが受付てもらえない。

お客様には別途OS代がかかる旨をお伝えして事前見積額を超えてしまう事のご了解を頂きました。

が...、プロとしては何としても事前見積額の範囲を超えないようにまだまだ諦めません。

その後も様々な方法でトライし何とかプロダクトキーを求められずにOSのインストールが終了、認証も問題ありません。
よし、これで作業は進めます。

P1030892.JPG

修理は無事に完了、データ復旧も問題なし、お客様に修理完了のご連絡をすると修理予算超えは覚悟されていたようなのですが、お見積額内で作業が終了した事をお伝えすると大変にお喜びでした。
今は、パソコン価格が高騰しており、量販店を見てきたらしいのですが、一番安価なパソコンでも7万円ぐらい、ちょっと性能の良いのは15万円ぐらいするので本当に良かったをおっしゃられていました。

保存データは顧客データがほとんど、大切なデータ復旧も出来て良かった良かった。


2016年5月 3日
NEC LL750ES6B パソコン修理&データ復旧
P1030886.JPG

写真のようなメッセージが出て起動が出来ないというNEC LL750ES6Bのデータ復旧&パソコン修理のご依頼です。
早速診断開始です。

ハードディスクの故障と想定し検査を行います。

0503.jpg

やはりハードディスクの故障で間違いありません。
ハードディスク自体はパソコン上で認識されているのだが、データ領域が見えてこない、どうやらファイルシステムが崩壊してしまったようです。
Dドライブ側は保存データの確認が出来ました。

リカバリーディスクは未作成だったらしいのですが、メーカーにディスクを発注して購入されてしまったとか...、NECのリカバリーディスクは1万円以上してしまいます。
もっと早く弊社にお問合せを頂ければリカバリーディスク代約1万円はかからなかったのですが...、残念。

データ復旧作業とパソコン修理作業は別作業で行います。

データ復旧作業は無事完了、Windowsアップデートに物凄く時間がかかるようになってます。
アップデート作業に丸一日を要してしまいましたが、これでもCore i7モデルなので少し早いぐらいです。

P1030887.JPG

パソコン修理&データ復旧作業完了です。

今回は、お客様のご要望でリカバリーディスクを使用しない方法で修理を行いました。
最初からインストールされるほとんど使用しないソフト類はインストールしません。
OSをインストールし、必要なデバイスドライバー、必要最小限のソフト類をインストールし、常駐ソフトを出来る限り少なくして動作を速くしました。

壁紙も元通り、パソコン内部も汚れていたのでクリーニングも行いました。

東芝Qosmio G40/95 HDDを認識しない
P1030882.JPGハードディスクを認識しなくなってしまったという東芝Qosmio G40/95の修理ご依頼が埼玉県から。
お客様が、ハードディスクをSSDに換装してからこのような症状になってしまったという事です。
元のハードディスクに戻しても症状は変わらず、マザーボードの故障だろうか?と思われているようです。

お客様ご自身が弄られたという事なので、一旦解体してケーブル類の外れなどを確認します。
実際に、全解体、再組立てという作業で問題解決出来ることも少なくなく、メーカーに組み立てミスなども意外に多いのです。

分解作業をする際、あれっ?と思う箇所が2箇所ほど、とりあえず全解体作業を続行します。

分解後、マザーボードの目視チェック、水被りがないか、不良パーツはないか、目視確認で怪しいパーツを特定できる事もあるからです。
どうやら大丈夫そう、今度は元通りに組み立て作業を行います。

コネクタ部分は綺麗にクリーニングをし注意をして組み立てて、一部はテープで固定し動かないようにします。

仮組状態で電源ON、起動はもんだいありません。
今度はハードディスクを取り付けて電源ON、無事に「ハードディスクは認識されているのを確認しましたがOSが立ち上がってきません。
ハードディスク内を調べてみると何も無し、フォーマットされた状態でした...。

そこで一旦リカバリー作業を行い、OSインストールテストを行います。

リカバリー作業も問題なし、トラブルの原因は解決です。
お客様が分解された際、ケーブルの一部を緩めてしまったのか、ケーブル部分の接触が悪かったのか...、とにかく問題解決です。

丸1日、電源のON,OFFテスト、動画の連続再生などの動作テストを行い修理完了です。


P1030883.JPG

SSD換装修理 NEC LL550VG6
最近になって動きが遅くなったというNEC LL550VG6のSSD換装修理のご依頼です。
パソコンは円安の関係で価格は高騰しています。
Windows7は使いやすいのでこのままのOSで動きを速く、快適に使えるようにというご要望です。
ハードディスクをSSD 256GBに換装、リカバリーディスクを使ってOSのインストール作業を行います。
パーティションはCドライブのみ、リカバリー領域の復元は行わないためにSSDの全領域を記憶域として使います。
修理後はレスポンスが良く、起動、シャットダウンも速い、快適パソコンへと生まれ変わりました。

P1030881.JPG
元々インストールされているアプリ関連は必要な物意外はほとんどアンインストールしてしまい、常駐ホストは出来るだけ少なくして快適優先です。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2016年6月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ