パソコン修理・データ復旧|OZZIO 画面に白い横線が多数出て再起動を繰り返す

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

  • パソコン修理 HOME
  • パソコン修理
  • データ復旧
  • よくある質問
  • パソコン修理までの流れ
  • パソコン修理料金案内e

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

日時:2016年7月 1日 AM 10:55
OZZIO 画面に白い横線が多数出て再起動を繰り返す
このエントリーをはてなブックマークに追加

デスクトップパソコンの修理ご依頼です。
パソコン内にはお仕事で使っている大切なデータが保存されており、修理に高額費用がかかるなら最悪でもデータだけは何とか取り出したいというお客様のご要望です。

故障時の写真は撮影を忘れてしまいましたのでご紹介が出来ません。

パソコン内部を開けて確認すると、内部は埃でいっぱい、SSDがシステム用に、データは別ハードディスク2TBは搭載されています。
お仕事途中のデータがあるので修理前に取り出して欲しいというご要望なので必要データを取り出して弊社の外付けHDDに保存してお渡ししました。

症状を確認

して一番先に想定出来る故障個所はビデオカード、それもなかなかハイスペックなビデオカードなのでご購入当時にはビデオカードだけでも30000円以上はしたであろうというカードです。

P1040071.JPG

補助電源を2本刺すタイプでnVIDIA GeForce 470。

今では、このビデオカードと同等性能ビデオカードなら補助電源不要、1ランク落としても性能的の葉ほぼ同等です。
ビデオカードも年々進化しており、最近のビデオカードは高性能でも発熱が少なくなっているので冷やすために吸気量も少なく、内部にゴミが溜まりにくくなっています。

まずは、ビデオカードの故障を確定するために別カードで起動テストを行います。
問題なし、やはりビデオカードの故障確定です。

故障の原因は、内部が汚れた事が原因による冷却不足です。


一般のパソコン修理会社であればビデオカードの交換という修理になるのだろうが、当社の場合はこの壊れてビデオカードの修理を試みます。
壊れ方によっては修理不能という事もあるので確実に修理が出来るという事ではありませんが...。

ビデオカード修理の途中でSSD、ハードディスクの検査も行います。

すると、大切なデータを保存している2TBのハードディスクに故障を発見、この状態は、そのうちにデータが読めなくなってしまう可能性が高いため、新しいハードディスクに交換する必要ありです。

ozzio.jpg

当社では修理用に絶対に使用しないSAMUSUNG製ハードディスクが使われていました。
お客様にこの問題をお伝えして新品のハードディスクにデータを丸々コピー、これで大切なデータを失う危険がなくなりました。

さて、問題のビデオカードですが、修理は無事に成功、画面に横線が入り再起動をするという事はなくなりました。

P1040070.JPGP1040072.JPG

OZZIO購入店にもご相談されたらしいのですが、修理代が高額になるので新しいパソコンを勧められるばかりだったそうです。

パソコン修理は無事に終了、ハードディスク不具合の発見も早くて良かったとお喜びでした。

販売店にお勧めで購入されたらしいのですが、コスパ的にはあまり良くないパソコンでした。

OZZIOの取扱店はPC-***Tさんですね。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2017年3月の記事

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ