パソコン救急病院ジャムテック HP Pavilion DV4

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

HP Pavilion DV4

HP dv4 GX392AV 電源入るが画面映らず

弊社ブログを見たと東京都個人様から修理依頼がやってきました。

HPパソコンの場合、BIOS更新必須モデルが数台あり、その中の1機種です。
BIOSを更新する事でファンコントロールが最適化され、ファンの回転数を上げ、冷却効果を良くしているようです。
という事は?、BIOS更新をしないと壊れる可能性が高いという事になります。

BIOS更新後はファンの回転が勢いよく回るようになります。

大切な事は、内部のお掃除を定期的に実行する。
廃熱口付近には十分なスペースを取り、冷却効率を考えた使い方をするというのが重要となります。

壊れてしまってから慌ててお掃除をしてもパソコンは直りません。
修理は必要となってしまいます。

このdv4 GX392AVも無事に修理完了、ご返却となりました。

 

HP Pavilion dv4 GX392AV 画面映らず

HPの比較的に新しいノートパソコンPavilion dv4というピカピカで綺麗なパソコンの修理依頼です。
症状は、電源は入るが、画面が一切映らないという症状です。

とりあえずは、基本通りメモリー検査から作業を開始します。

やはりチップセットに不具合があるようです。
最近では、HPパソコンにAMDのCPU、ATIのチップセットという構成が増えてきているようですが、NVIDIAチップセットと同様な故障が発生しているようです。

DSC01496.JPG

高性能を求めると、どうしても発熱も多くなり、冷却不足が原因でチップセットの不具合が発生してしまいます。
今回のパソコンも、分解するとヒートシンク部分に大量の綿埃が詰まっていました。
また、BIOS更新もされていなかったので故障に繋がったのではないだろうか...。
最新BIOSに更新する事で、ファンコントロールの最適化が図られている事も多いので、必ず更新するようにしましょう。

元々、パソコンというのは、不完全な状態で発売されており、不具合は、その後に発見されてきます。

不具合を修正するためには、メーカーサイトでアップデート項目が無いか、又は、緊急に更新するべきアップデートが無いかを確認する必要があります。

そうです、パソコンとは、言い換えれば完璧な物は1台も無く、何らかの不具合を持っている家電品だと認識する事です。

但し、唯一、インターネットを通して不具合を修正出来るというのもパソコンの特徴です。
マニュアルにはきちんと書いてある事を実行していない使う側の責任も少しはあるのではないだろうか...。

DSC01497.JPG

修理後はDVDの連続再生で廃熱状態を確認して修理完了です。
BIOS更新でファンの回転数が上がっているようですね。

 

 

 

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2014年11月の記事

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ