パソコン救急病院ジャムテック HP Pavilion dv9000

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

HP Pavilion dv9000

HP Pavilion dv9000を壊してみる

画面に線が入り正常に起動が出来ないHP Pavilion dv9000 RF312AVを一旦修理した後に壊してみるテストを行っています。

裏面から、ファンの所にファンを回転させないように細いワイヤーを差し込んでファンの回転を止めて起動します。
当然、パソコンはかなり熱くなりますが、この状態で起動させたままにしておきます。
断続的にDVD再生を行い、さらに負荷をかけていますが...。

時間の問題で症状が再発するはず、と思っていたのだが、今日で丸2日、パソコン自体はかなり熱くなっているのだが、全く壊れる気配がありません。

パソコン修理のブログばかりなので、今回は壊すテストを行ってみました。

さらに、吸気口にテープを貼って完全に塞いだ状態でテストをしてみたいと思います。

壊れるまでにどれぐらいかかるか...。

 

 

画面に何も映らない HP Pavilion dv9700

HPでは保守期間終了で修理不能というPavilion dv9000シリーズ GP236AVの修理依頼が東京都個人様から、大至急修理をとのご要望です。

電源は入るが、画面表示は何もありません。

メモリーは異常なないので、CPUかNVIDIAビデオチップの不具合で間違い無さそう。

故障傾向では、NVIDIAビデオチップの可能性大、まずは分解開始です。

マザーボードを取り出すまでに、外す螺子は約80本、螺子の種類も少ないので取り外した螺子は種類で分別、ケーブル類の一部は差込だけという部分もあるので取り外す時には注意が必要です。

分解してみると、ビデオチップ側のヒートシンク部分に埃がベッタリ、これでは正常に冷却が出来ず、不具合を発生するのは当然かもしれません。

マザーボードの修理が終わり仮組状態で起動確認を行います。
無事に「HP」ロゴが現われました。

とりあえず、元通りに組み立てて、再度動作テストを開始します。

ここでは、冷却状態の確認、動画の連続再生テストを数時間、問題なければ修理完了です。

ノートパソコンの内部クリーニングは難しいと思われているようですが、けっこう簡単、重要なのは、定期的にお掃除をするという事です。

大きなゴミをためてしまうとファンに絡んで回転出来なくなる事があるのでご注意ください。

HP Pavilion dv9000シリーズの修理はパソコン救急病院ジャムテックにご相談ください。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2014年11月の記事

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ