パソコン救急病院ジャムテック SONY VGC-KA73DB

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

SONY VGC-KA73DB

動きが遅い 富士通Lifebook AH56/H ひたちなか市

とにかく動きが遅くて使えないという富士通LIFEBOOK AH56/Hのデータ復旧&パソコン修理のご依頼がひたちなか市の法人様から。
データのバックアップも出来ないという状態らしいです。

この時期販売されていた富士通製パソコン、ハードディスク故障の可能性大、早速ハードディスクの検査作業を開始します。

検査の結果は想定通り、ハードディスクの故障で間違いありません。
搭載メモリーは8GBなのですが16GBにとお考えだったそうです。
ハードディスクの問題があればメモリー増設をしても何も変わりません。

ah56h.jpg

東芝製ハードディスクはトラブル続出です。
少し衝撃に弱いのだろうか、故障多発しています。
当社の場合、このMK型番の東芝製500GB以上が使われている場合は無条件でハードディスクを交換しています。
今は大丈夫でも、ほとんど数か月後に壊れて再度修理のご依頼がやってくるからです。

お仕事で持ち運びして使われているという事なので、衝撃に強いSSDをおすすめしました。
元々は750GBのハードディスクですが256GBのSSDに換装します。
使われていたデータ領域は約100GB、256GBあれば十分にお誓い頂けます。
1TBのハードディスクが搭載されていてもほとんどの場合多くても200GB程度しか使われていない事がほとんどですね...。
動画をたくさん保存しなければ256GBで十分です。

データ復旧作業も問題なく終了、修理の終わったパソコンに復旧データを元のルートに保存、Windowsアップデート、アップデートナビを使ってパソコン個体のアップデート、最新BIOSもありました。

バックアップを取ったメールアカウントをインポート、過去メールの送受信データをインポート、使わないというアプリ関連のアンインストール作業を行い作業終了です。

このパソコン、最高に調子いいです。

SONY VGC-LA73DB 画面真っ暗

SONY VGC-LA73DBの画面がうっすらと映るが真っ暗という修理依頼です。

少し前に、壊れた同型を分解して研究したばかりでお問い合わせがありました。

使われているパネルから、バックライトが切れるのではないかと予測をしていたところだった。
事前にパネルも分解して研究済み、これなら交換可能、パネル交換の必要無しとずばりの金額で事前お見積もりをさせて頂きました。

ノート用はバックライト交換修理は行っていますが、デスクトップ19型ワイド液晶パネルのバックライト交換修理は、修理受付は今回が初めて、事前の研究は役にたちました。

メーカー修理だと10万円近い修理費用がかかるそうです。(お客様情報)

無事に修理完了、画面の綺麗に明るく表示されています。

 

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2016年4月の記事

S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ