パソコン救急病院ジャムテック SONY VGC LT

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

SONY VGC LT

SONY VGC-LT81DB 画面表示不良

P1010185.JPG

画面にブルーの縦ラインが複数入って正常起動が出来ないというSONY VGC-LT81DBの修理ご依頼が遠路大分県から。
残念ながら、リカバリーをされてしまったとか...、リカバリー前にご相談頂ければ、元のままに復活できたのだが...、残念。

マザーボードの故障で間違いのだが、このモデルは分解も大変、修理にはけっこうな時間を要します。

もう数十台の修理を手がけているので、取り外した螺子類は一まとめで大丈夫、慣れない機種の場合は、螺子位置、種類をメモらないと元通りには組み立てが出来ません。

マザーボード修理と同時進行で冷却ファンのチェックも怠りません。
ファンの回転が落ちていると再発してしまうケースが稀に発生します。

ファンを分解、回転軸を洗浄、グリスアップ、エアーを使い回転状況の確認作業を行います。
スムーズに回転出来ている事を確認して、修理後のマザーボードに取り付けます。

修理が終わったら動作テストを数時間行いますが、リカバリー途中でストップしおているので再リカバリー、Windowsアップデート、VAIOアップデートを行い修理完了です。

 

 

SONY VGC-LT80DB ビーブ音起動出来ず

新潟県の個人様からお電話にてお問合せがあり、大至急修理をして欲しいので持ち込むので対応して欲しいと...。
さすがに300Km以上の距離があるので、何とか説得し、大至急修理をという事で宅配便でお送り頂きました。

ビーブ音は「ピーピッピッ」、グラフィックス不具合で間違いありません。

翌日午前中に届いた修理品を早速修理開始します。

取り外す螺子が多いので作業はそれなりに時間がかかります。

修理開始から約2時間、修理が終わり元通りに組み立てて動作テストです。

無事に「VAIO」ロゴが現われOSが起動出来ました。

その後のテストでも問題ありません。

お約束通り、当日修理、当日発送です。

SONY VGC-LT81DB ビーブ音起動出来ず 大阪から

当ブログを見てと、全く同じ症状なので大阪から修理依頼です。

SONY VGC-LT81DB ビーブ音 起動出来ず。

今日は、LT81DBとLT92Sの同型を2台、全く同じ症状で修理をしています。

LT81DBは、ケーブル類を止めているテープの粘着力が強く、剥がすのがちょっと大変です。

修理が無事に完了。

修理後は快適に動作しています。

SONY VGC-LT90S 画面に縦ライン

パソコンを起動すると、「VAIO」ロゴが乱れ、画面に縦ラインが多数はいり起動が出来ないSONY VGC-LT90Sの修理依頼です。

弊社ブログを見てとお問合せがありました。

グラフィックスの故障で間違いありません。

実は、このパソコン、この故障は防止出来るんです。
まずは、最新BIOSに更新する事で、ファンの冷却を強化されています。
時々、スプレー式エアブローで外から中に向けて吹き付けて、内部に溜まるゴミのお掃除をします。

これで十分な冷却性能を保持する事が出来、マザーボードの故障を防ぐ事が出来るのです。

症状が発症してしまってからでは時すでに遅し、修理が必要です。

SONYのNVIDIA搭載モデルの故障でお困りの場合はパソコン救急病院ジャムテックにご相談ください。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2014年11月の記事

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ