パソコン救急病院ジャムテック USBメモリ データ復元

パソコン修理・データ復旧は宅配便利用で日本全国対応! 〒310-0836 茨城県水戸市元吉田町932 グレースガーデン1F パソコン救急病院ジャムテック 株式会社JaMtek 基本料金・診断料・お見積り無料!0円!

パソコン救急病院ジャムテック ブログ

USBメモリ データ復元

BUFFALO USBメモリーデータ復旧

Buffalo製USBメモリーのデータ復旧のご依頼です。

ノートパソコンで使用中に、パソコンに激突してしまい、その際にUSBメモリーが若干曲がってしまい、それ以来全く認識されなくなってしまったという事です。

USBメモリー自体は、ケースが割れてしまい、基盤の少し変形してしまっています。
基盤自体の半田不良であれば半田付けで対応出来るのだが、詳しく検査しても半田不良部分は見当たりません。
電圧を測定すると、問題なく供給されている様子、衝撃が原因でコントロールチップが破損してしまったのだろう。
こんな場合、メモリーチップを取り外してデータ復旧作業を行う必要があります。

作業の結果、118MBのデータ復旧に成功、ランダム検証の結果、破損ファイル無し、ほぼ100%のデータ復旧に成功です。

P1010178.JPG

 

USBメモリー 8GB データ復元

IOデータ製USBメモリー8GBのデータ復旧依頼お持込です。
パソコンに接続した状態でパソコンに衝撃を与えてしまい、その後認識されなくなってしまったの事です。
USBメモリーにも衝撃があったという事なので基盤の破損と思ったのだが...。
分解して基盤を確認するが半田割れが見当たりません。
今回は、メモリーチップ2個を取り外しデータ復元作業になってしまいました。

復旧データ約6GBのデータ復旧に成功です。

DSC02123.JPG

IO DATA製USBメモリーからのデータ復元

IO DATA製USBメモリーが、ドライバがインストール出来なくなり認識がされないという今回のデータ復元依頼です。

 


 

DSC01659.JPGメモリーチップの取り付けてある基盤が故障しているようです。
こんな場合、メモリーチップのみを取り外してデータの救出作業を行います。

ほとんどのデータは復元出来たものの、若干の破損ファイルがありました。
今年の1月ころにチェックディスクが走った形跡あり。

この時に新しいメモリーにデータを移しておけば良かったかも?

大切なデータはきちんと保存するように心がけましょう。

パソコン修理・データ復旧 診断・お見積り無料!

パソコン修理・データ復旧のご相談はお気軽に!お電話、メールフォームからお問合せください!

パソコン修理に関することはお気軽にお問合せください! ?029-304-5773 営業時間10:00?21:00 定休日 水曜日 基本料・診断料・お見積り無料! 事前見積りなので安心、最短当日修理可能です!

パソコン修理お問合せはこちら

※自作機、ショップブランドパソコンの場合は、修理キャンセル時に不具合箇所特定検査料が発生する場合がございます。

ページトップに戻る↑

2014年11月の記事

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー別記事一覧

パソコン修理の新着ブログ記事

パソコン修理の過去のブログ